2009年 10月 02日

なすのか焼き。

f0079508_20365747.jpg
今夜はまったりとうち呑み会♪
田舎から送ってもらったたくさんの新鮮野菜の中でも特に立派だった茄子を使って、「茄子のか焼き」をメインに。
この「か焼き」というのは、大きな帆立貝を鍋代わりにする「貝焼き」が訛って「か焼き」となったそうだ。

昔に買ったオレペの『男子厨房に入る~鍋奉行になる』のレシピです。
材料が鮭缶と茄子のみというシンプルさが気になってましたが、作るのは今回が2回目。
前回はあまりのうまさに2回作っちゃったもん!(←食べ過ぎ)

f0079508_2050962.jpg
今回は鮭缶もフンパツして成城石井の缶詰(500円くらいする高級缶!)だし、茄子も大きくて身のしっかりした茄子だったから、うまいに決まってるよね~♪皮をむいた翡翠色の茄子と鮭の色がきれい!!

ほかのつまみも佐賀の野菜たち♪蕪の甘酢漬け、蓮根の柚子胡椒サラダと野菜たっぷりメニューです。
お肉もちょいと欲しいとこなんで、阪急で買った切り落としチャーシューでネギのピリ辛和え。
あとはタコわさで、もうどうしようもなくビールがすすむメニューですな。
スダチはオット君母からいただいた徳島のスダチ。何にでも絞っちゃいます!

なすのか焼きは、煮込み時の酒と塩少々の味付けなので、食べるときに柚子胡椒や一味唐辛子などを合わせるとさらにうまいです。鮭のうま味を全部吸い込んだ茄子に去年仕込んだ自家製柚子胡椒をたっぷり付けて食べると、もうお酒が止まらな~いemoticon-0167-beer.gif

秋茄子のシーズンが終わるまで(今は年中あるけどね)、まだか焼きブームは続きそうです!
[PR]

by meimei39 | 2009-10-02 20:56 | うちごはん


<< 記念日ごはん。      地味ぃ~なSW。 >>