2006年 03月 17日

シンプルさがいいですね。

f0079508_530217.jpg『奥薗壽子のスローごはん』(1300円税別・主婦の友社)
奥薗さんといえば、ズボラ料理とか超ラクウマ!なんてイメージだけど、乾物や野菜をたっぷり使ったメニューが多くて、インスタントだしとか使わず、コンブや鰹節を具のひとつとして使い、甘味も蜂蜜というヘルシーなお料理が多いんですよね。何気に手に取ったこの本は、表紙の人参が美味しそうだわ~とパラパラ見てみると、いつもの(?)”1度に3品!”とかいうのと違って、1品ごとにシンプルな調理法でとっても胃腸を刺激され、気が付くとレジへ…いつものパターンっす(笑)。
まず作ってみたのが玉ねぎのサラダ。ごま油でさっと玉ねぎを炒め、蓋をして蒸し焼きにして玉ねぎの甘味を引き出し、最後に鰹節とぽん酢(or醤油)をかけてできあがりというもの。玉ねぎのサラダって生を水に晒してってイメージだったけど、これがおいしくて、お酒のおつまみにも合うね~♪なんてオット君にも好評でした。乾物のレシピもたくさん載っていたので、苦手な乾物料理をマスターしなきゃね。まずは5品、5品(^_^)v
[PR]

by meimei39 | 2006-03-17 05:45 | 本棚


<< ほっこり朝ごはん。      2日分まとめて。 >>